矯正歯科

矯正歯科について

当クリニックでは成人の方を対象とした矯正治療を行っています。
つまり歯周病で歯並びが変わってしまったケースを元に戻す、お口の中全体の治療が必要でバランスを整える為に歯並びを矯正する・・・などの理由による矯正です。
また診査・診断を行い、当クリニックで治療が困難と判断した場合にはしかるべき矯正専門医をご紹介させていただいています。

歯並びの乱れによる全身への影響

歯並びが悪いと見た目の面が気になると思いますが、食事や発音もしにくくなります。また噛み合わせのバランスが悪いと表情も悪くなることがありますし、全身の筋肉にも影響がおよび、頭痛や肩こり、腰痛などにつながります。さらに、歯磨きがしにくく食べ物も詰まりやすいので、虫歯や歯周病のリスクも高くなります。

おおこし歯科クリニックの
矯正歯科

歯並びの矯正は、子どもだけでなく、大人になってからも改善することができます。
審美性と機能性の両方を考えた歯列矯正をご提案いたします。

見た目だけでなく「噛み合わせ」にこだわった矯正治療

噛み合わせがしっかり合っていると、食事がしやすい上にお手入れの効率も良くなるので虫歯や歯周病にかかりにくくなります。歯並びが良いと高齢になっても歯の残存率が高いというデータもあり、噛み合わせがいかに重要かがわかります。矯正治療は見た目を美しくすることに加えて、噛み合わせも整えて健康に貢献します。

目立たない矯正装置のご提案

「矯正治療を考えているけど、見た目が悪い治療はしたくない」と考えている人は非常に多くいらっしゃいます。当クリニックは、歯並びを良くすることと治療中の見た目の良さを両立するために、透明のマウスピースを使った矯正や、目立たないワイヤー矯正など様々な方法を取り扱っています。

矯正治療を行う際は、セファロレントゲンという顔の骨格を調べる矯正歯科用の特別なレントゲンで検査を行います。
理想の歯並びを想定して、適切な矯正治療方法を選択します。

矯正歯科治療の流れ

  1. STEP01

    カウンセリング・問診

  2. STEP02

    セファロレントゲンによる検査

    ※提携医院をご紹介

  3. STEP03

    歯型採得

  4. STEP04

    治療計画のご説明

  5. STEP05

    治療開始

  6. STEP06

    保定期間の定期的な通院

取り扱いのある矯正方法

当クリニックでは3つの矯正方法を実施しています。
症状やご希望に合わせてご提案いたします。

ワイヤータイプ矯正(全体矯正&限局矯正)

個々の歯をターゲットに絞って歯を動かします。一般的な矯正方法で、幅広い症例に対応できます。マウスピース矯正に加えて、動きづらい歯だけ部分的にワイヤー矯正を行うことも可能です。

メリット

  • 幅広い症例に対応でき、細かな調整が可能である
  • 取り外しをする必要がない
  • マウスピース矯正に比べて歯の移動速度が速い

デメリット

  • 金属の色が目立つ
  • 金具が当たって痛みを感じる場合がある
  • 歯磨きがしづらく、虫歯リスクが上がる

インプラント矯正

5~7mmのミニインプラントを固定源として、ターゲットの歯をピンポイントで動かします。歯の移動速度が速く、難症例でも対応できる確率が高い矯正方法です。

メリット

  • 歯の移動速度が速く、矯正期間が短い
  • 抜歯しなくても難症例を矯正できる可能性がある
  • 難症例の矯正でも、そこまで目立たずに矯正ができる

デメリット

  • 局部麻酔を行い、スクリューを埋め込む必要がある
  • 他の矯正に比べてやや費用が高額である

透明のマウスピース矯正のご案内

透明のマウスピースを使用して歯を動かす矯正を取り扱っています。 近くで見ても付けている事が分からないくらい審美性に優れており、取り外しが可能なため、食事や歯磨きなどがしやすいという特徴のある矯正方法です。
矯正装置の見た目が気になる方はぜひ一度当クリニックにご相談ください。

マウスピース矯正

矯正歯科の症例

登録されている症例がありません。

フルマウス治療のご案内

同じ場所の虫歯の治療を何度も繰り返している人はいませんか?これは原因が解消されていないから起こることです。噛み合わせなどの原因を追究・解消する当クリニックのフルマウス治療なら、痛みを解消するだけでなく再発も防ぐことができます。フルマウス治療なら、ぜひおおこし歯科クリニックにご相談ください。

フルマウス治療

WEB予約